サクッとわかるビジネス教養行動経済学を読んだ感想。衝動買いにはワケがある?!

阿部誠監修のサクッとわかるビジネス教養行動経済学という本を読んだ感想をブログに書いた時に用意した画像

阿部誠さん監修の本、

「サクッとわかる ビジネス教養 行動経済学」を読みました。

感想を書いていきます。(阿部さんは東京大学の教授の方のようです…!)

昨今、話題の行動経済学。

本のタイトルの通り、ほんとにサクッとわかりました。

なんで合理的な判断からちょっとズレて、買っちゃうのか。

落ち着いて考えれば踏みとどまれそうなのに、レジ前の棚の小物についつい手が伸びてしまうのか。

いろいろサクッとわかってきますよ。

逆に販売者目線だと、どうやったらお客さんに売ることが出来るのか。理解も深まるわけです。

ビジネスやマーケティングを理解したいけど

時間がないっていうそこのアナタ。

ざっとひと通り行動経済学について知っておきたいならまずはこの1冊。

Amazonでも行動経済学ジャンルでめっちゃ売れていますよ…!

本の情報

行動経済学は個人の心理を扱う経済学で、知識ゼロの人でも理解しやすく、かつ実際のビジネスに役立つテーマです。行動経済学の研究対象である、人間の非合理的な意思決定方法を学べば、営業職にも企画職にも生かすことができます。…

引用元:Amazon商品ページ

【タイトル】サクッとわかる ビジネス教養 行動経済学

【著者】阿部誠(監修)

【出版社】新星出版社

【発売日】2021年03月10日

行動経済学って、個人の心理学と経済学を応用した学問みたいですね。

物を売るマーケティングの別称とも言われていて、

知っておくとビジネスで大いに役立つかも。

これ知っておくと、自分が何かを売るって時に応用してオフェンスに活かしたり、

逆にお客さんとして買い物に行った時に、自分が衝動買いするのを防御出来たりも出来そう。

SPONSORED LINK

感想、カラフルでイラストもやわらかくてすいすい読める

数ページ読んで、第一印象としては

「すいすい読めるなコレ!」…です。

平易な言葉選び。

カラフル。

イラストがかわいらしい、やわらかい。

基本的に、見開き2ページで1クエスチョンの答まで書かれてる形式なので、

イッキ見もちょい読みで少しずつでもキリよく進められます。

ただ、心理学という単語と東京大学教授が監修、ということから

「いくらかハロー効果で錯覚してるかもしれない」と、

変に構えてしまったのはナイショですよ。

(ハロー効果=後光効果=すごい肩書の人の言うことはすごいんだ…的な錯覚)

けどまあ、ほんとにサクッと読み終えてしまって、しかも読後感も

いろいろ勉強になったと満腹感あり。

これで1200円(税込み1320円)はめっちゃコスパいいです。

まとめ、人間は合理的なジャッジ以外でも買い物する生き物だ

阿部誠さん監修のサクッとわかる ビジネス教養 行動経済学

を買って読んでみた感想の話

でした。

ほんとにサクッと読み終えてしまって、しかも読後感も

いろいろ勉強になったと満腹感あり。

これでいくつかの知識をビジネスに活かして売上を上げたり、

自分の衝動買いを少しでも抑えることが出来るかと思うと…

正直、この本はめっちゃコスパいいです。この本の内容で覚える知識は武器であり、

リターンがでかいと感じました。

ふっふっふ これで ぼくは と と に 関する知識を得て また レベルアップを 果たしたのである…未来を豊かにするために アルジ  の知恵稼ぎは つづく!

SPONSORED LINK
SPONSORED LINK
Aruji

Aruji

のら店主💰

読んでくれてありがとうございます。Aruji(アルジ)といいます。のら店主。知識は財宝だ。ブログは主にお金、ビジネス、ガジェットなど勉強中のことを書きます。未来に向かって勤労して富を稼ぐ人の味方です。一人暮らし歴10年以上。金銭管理と自己投資を自画自賛してます。わりとケチ。これからの未来の働き方、お金の稼ぎ方を研いでいきたい。読んだ本やYouTubeを見まくってかしこさ上げていきたい。口コミや評判が良いおすすめレビューされてる作品やアイテムをAmazonなどで実際に買って使ってみたり感想書いたりもしてます。調べ屋。試し屋。マネーリテラシーやデバイスの使い方は現代社会で必須科目です。フォローやブックマーク、シェアしてくれたら嬉しいです。《装備》聡明の杖/不乱の盾/現世のローブ/閃きの帽子/無限の腕輪/繁栄の書《最近欲しい知恵ジャンル》マーケティング、行動経済学、環境ビジネス・エコ・サスティナブル・SDGs、投資信託、書店の未来、and more…

カテゴリー:
関連記事